熱海旅行

7月11日の大学研究室の納涼コンパをなぜすっぽかしてしまったのか。これをご説明せねばと思っていたのですが、ついつい忙しくて書きのがしてしまいました。過去を振り返るエネルギーを私は前に進むことに使いたいと思うから、「信長の野望」がいかん、の一言でその件についてはご容赦していただきたいと存じます。

以前会社の人に、大学を卒業して6年もたつけどいまだにサークル仲間と海水浴やハイキングに行ってるよ、という話をしたら、みんな他に友達がいないのね、という意見をいただきました。そうなのでしょうか、サークル仲間の皆さん?

私は違うと思います。みんな他にいろいろ用があるのに何とかやりくりをつけてきています。どうしてでしょうか?私の人徳ゆえだと思います(一応笑)。

1998年7月19日から20日の一泊二日で海水浴に行きました。F君歓送と四日市市在住のK君の誕生日を祝う企画です。例年より多くのサークル仲間が集いました。熱海で泳ぎ、伊豆稲取に宿泊して温泉につかり、金目鯛の舟盛りを食べました。今井浜へ行ってサウナに入りました。バナナ・ワニ園にも行きました。楽しかったです。でもいつもとなにかが違ったような気がします。宿泊プランだからでしょうか、しげる君がイギリス生活に不安を感じて暗かったらでしょうか(心配ないですよ)、K君(四日市)がケーキが出なくて不機嫌だったからでしょうか(それ以上太ってどうするんですか)、なんでしょう。

きっとこれが時の流れなのだと思います。ものごとは変わってないようで変わってきています。空を見上げれば、また夏の太陽が輝いています(なんのこっちゃ)。

永久大幹事のK君(千葉県)、ホント大活躍ありがとう。次の企画もこの調子でよろしく。

Kazu について

西暦1970年生まれのKazu
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA