お買い物 Kazu & Naho 2年目の結婚生活

OL時代、すごく気に入ったものがあれば、似たようなものを持っていてもすぐに買っていた。しかし今は、よーく考えた上で、結局は買わないことのほうが多い。特にお金に困っているわけではないのだが。

私はマグカップと湯飲みはお気に入りを使いたいのだが、独身時代に使っていたものは実家に置いて来たので、とりあえずあるものを使い、ずっと気に入るものをさがしていた。そしてやっと気に入ったマグカップを見つけたのだが、すぐに買うことは出来なかった。今使っているものが使えなくなった訳ではないからだ。夫はものを増やすのが大嫌いなので、好きなものはじゃんじゃん買ってもいいが今までのものは捨てろと言う。捨てるくらいなら、今使っているものでがまんすれば、カップ代で他のものが買える。

どうしよう。そう思っていたら、ひょんなことから1万円分の商品券をもらった。夫は好きに使っていいという。

土曜日、夫とともに買いに出かけた。思いきってカップを買った。もちろん古いものは捨てられた。しかもまだ残金がある。私はこれでHinaちゃんの服を買う事にした。しかし子供服売り場に着いたとたん夫は機嫌が悪くなった。疲れたというのだ。結局この日は買うことが出来ず、月曜日に一人で横浜にいった。子供服売り場をぐるりと回りさんざん悩んで、ピンクのジャンパースカートと帽子を買った。

子供服と言えどデパートで買うと結構な値段である。普通ならこんなところで買わないが、商品券様様である。ストレス発散になった。そういえば少し前に子供の夏服がバーゲンになっていてこれも思いっきり買い込んだ。1着150円からで安かった。楽しかった。女はやっぱり買い物が好きだと実感した。(N)

男の私も買い物はきらいじゃないけどね。ひとの買い物に付き合うのは好きではない。(K)

Kazu について

西暦1970年生まれのKazu
カテゴリー: Kazu & Naho X年目の結婚生活 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA