ナスとトマトの栽培

「実は、前シリーズ「白菜の栽培」は意外と好評でした。今度はNahoの要望によりナスとミニトマトです。
私も野菜の中でナスとトマトは好きなほうなので異論は無いのですが、これって栽培?苗を買っちゃいましたよ。
種からじゃなくて。もう8割方栽培がなされてしまっているではないですか。トマトなんて今にも実がなりそう。
なにか楽しいんですか、これ?

ところが、ある日ふとナスをうえたプランターを見てみるとなにやら見覚えのある芽が生えているではないですか。
これは、もしや・・・(つづく) (K)

と、ここまで書いたのは約一ヶ月半前。載せようと思いつつも果たせずにいたところ、事態は急展開してしまいました。ナスはあっという間に枯れてしまいました。会社の先輩には、ナスが育てられないんじゃ何も育てられない、といわれていたんですが。原因はゴキジェットと思われます。Nahoが、虫がついている、といいながらかけてましたから。乱暴なことするなあ、とは思っていたんだすが。トマトのほうは大成長を既に遂げてしまいました。丈が150cmは超えています。実も赤くなり始めました。Hina-chanがベランダにでては、もぎ取ってきて食べています。たまに緑色のもとってきてしまいますが。

なんか、これ以上連載する必要を感じませんなあ。ちなみに「見覚えのある芽」というのは白菜の芽のことです。これも枯れてしまいましたが。 (K)

↑少し古い画像ですけど

Kazu について

西暦1970年生まれのKazu
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.