2008 USA Junior Challenge Competition

娘が習っているバトントワリングのチームが参加するので、2008 USA Junior Challenge Competitionを見に娘と行きました。なお、娘は選手でなく見るだけです。

この競技会は、特にバトントワリングの大会というわけでなく、以下の3部門にわかれて競技する、要するにチアリーディング系の?大会のようです。

Cheerleading部門: 観衆の応援をリードするためにチアリーダーが行なうアクションの技術を競い合う。

Songleading 部門: チアリーディングから派生した、よりエンターテイメント性の高いダンス競技。

Spiritleading部門: なんと説明すべきか不明。何でもあり?の部門。バトントワリングチームはここに参加。

Juniorとはいえ中々見ごたえあったのですが、残念だったのは席が自由席だったこと。すごく混んでいたのですが、入場するために炎天下に並び、入場してみれば席取りがとてつもなく横行していて中々座れませんでした。

席が入場者に比べて足りないということは無かったと思いますが、AさんはBさんのために、BさんはAさんのために荷物をおいて席を確保しているような状態だったのでは?つまり必要な席の倍が荷物で埋まってしまします。

全席指定にしてくれた方がありがたいです。

娘のバトントワリングチームを見た後に競技会観戦は早めに切り上げ、娘の希望に従い、(1)ランドマークタワーの「スカイガーデン」で『空中すいぞくかん』を観て(ものすごく久しぶりに昇った)、(2)映画館で「花より男子ファイナル」を観て(当然全席指定。でも悪いけど私の趣味からは遠い内容・・・)、帰りました。

Kazu について

西暦1970年生まれのKazu
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA