英語の電話を会社で受ける

後輩に頼まれて英語電話を受けたのです。まあその位なんとかできるだろうと。しかし、取次ぐべき担当者が不在で、相当情けない対応しかできませんでした。自信喪失です。
少なくとも受け手が語るべきフレーズは完全に暗記しましょう。

1.英語の電話だと気付いたら
Hello, ABC company. How may I help you?

2.担当者に取次げる場合 (この場合は簡単)
Would you care to hold? I’ll put you through.

3.担当者に取次げない場合 (こちらは面倒)

(1) 取次げない旨を伝える
I’m afraid he’s away on a buisiness trip and won’t be back till next week.
I’m afraid he’s left for the day.
I’m afraid he’s taking a day off today.
I’m afraid he’s away from his desk at the moment.
I’m afraid he’s no longer with this company.
I’m afraid he’s not available at the moment.

(2) 名前等を確認する
May I have your name again, please?
Could you give me the spelling?
Which company are you with? / May I have the name of your company again, please?
Could you speak up a little? / Could you speak a little slower, please? / Could you repeat that, please?

(3) 伝言などを承る・・・・のは難易度が高いので控えて・・・・
(4) 話を切る
Would you mind calling again later?
I’ll let him know that you called.
Thank you for calling.

4.切り札
I’ll get an English speaker. (でもそんな時に限って居なかったりする)

Kazu について

西暦1970年生まれのKazu
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA